客船で鍼灸師は何人体制ですか?